本文へスキップ

長野県伝統的工芸品指定 信州上田の木彫工芸 農民美術



ようこそ 農民美術作家 三代目中村実工房のホームページへ

農民美術宗家 中村実工房

         
NHK真田丸で真田昌幸を熱演された草刈正雄氏が上田観光プレジデントに就任されました。
その記念品に中村実の作品が送られました。
その時の動画がこちら。



 大坂の陣で真田丸の活躍などから「日本一の兵」と言われた真田幸村のふるさと、信州(長野県)上田市を中心とした地方の地場産業に、木彫工芸品の農民美術があります。

 

大正時代に山本鼎がロシアから持ち帰り、祖父の初代中村實が日本で初めてこの仕事に従事してから今年で98年が経ちました。

 時代は移り、平成22年に二代目実が他界し、私、羊介が三代目を引き継ぎました。
三代目中村実はこの道に入り30年余ですが、一つひとつ手作りで製作しております。
農民美術宗家として、伝統を重んじながらも、現代の感覚にあった作品も作っていけたらと考えております。

 プラスチックや電化製品で囲まれた現在の皆さんの生活に、木のぬくもりを取り入れて、心を癒していただけたら幸いに思います。

                 狸

新着情報     
 2017年4月1日    NHK真田丸で真田昌幸を熱演された草刈正雄氏が上田観光プレジデントに就任されました。
その記念品に中村実の作品が送られました。
その様子はこちら
2012年12月23日    長野県内情報誌「KURA 1月号」に見開き2ページ載りました。
2011年6月29日    ホームページをリニューアルしました
手作りのサイトなので環境によっては見辛いページがあるかもしれません。もしそんなページがありましたら教えて頂けると助かります。m(__)m
2011年2月15日     テレビ東京系列『開運!なんでも鑑定団』で初代中村實の作品が紹介されました。
石坂浩二もビックリ!!700円が120万円に!?
 
 2010年7月    二代目から三代目中村実に引き継がれました。
2009年2月     信越放送SBCテレビ「3時は!ららら♪」にて紹介されました。 
2000年    サイトをオープンしました。


信州の木彫り農民美術と共に







二代目中村実筆 「信州の木彫り 農民美術と共に」 

農民美術の歴史から裏話等、二代目中村実の自伝書です。




詳細はこちら







店舗写真


information
店舗情報

農民美術作家-三代目中村実工房

〒386-0016
長野県上田市国分495

TEL.0268-22-2905
FAX.0268-22-2905

→お問い合わせ